動画の記事一覧

Q.画像を見て、、、

・1分足で見て、このチャートは今どちらに向かう可能性が高いか?

・5分足を見て赤矢印で売りのエントリーをしました。
成り行きで見守る事とすると、いつ決済を考えるべきか?それは何故?

━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━
※関連動画

1mのローソク足を見ながら、リアルタイムのプライスアクションや波の性質を追いかける練習をしてみる

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ローソク足の動きの中で1番短い【1分足】というものは、実際にエントリーすることは控えるように推奨しています。

その理由は、
ローソク足1本が1分という強烈に早い時間であっという間に動いて行ってしまうために、
どうしても判断が遅くなったり、、、
今の上位足の方向性見失ってしまったり、、
普段見ている日足~30分足に比べ難易度がはるかに上がってしまうからです。
※もちろん1分足メインでトレードし結果を出している方は大勢いらっしゃいます。ただそれは素人には至難の業だということです。
基本ルールとして、エントリーの際に見る時間足は5分足までに。
(慣れてくればこのすべてではない)

そんな1分足なのですが、「チャートの波を追いかける」ことや「目の前のプライスアクションを追いかける練習」などに役立つと思います。

条件として【絶対に1分足ではエントリーしない】と心に決め、チャート観察の勉強としてみていくと、今現在のローソク足の動きを判断するスキルが格段に上がると思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
波の性質や目の前で起こるローソク足のプライスアクションは時間軸を変えても同じ考え方です。
それが長期時間軸になるとローソク足の一生が長くなるので、短期時間軸でその波形が出来上がるまでに比べより長い時間がかかることになります。
それを1分足に置き換えることで、そのイメージが付きやすくなるものと考えます。

あくまで勉強の1つとして取り入れてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※関連動画

・FXチャートの原理を掴むために集団心理の本質を知る重要性 【正攻法で負けないFX】

・FXチャートにおける時間足と波のサイズ【正攻法で負けないFX】

IMG_3720

IMG_3721

IMG_3722

IMG_3723

IMG_3724

IMG_3725

IMG_3726

IMG_3727

IMG_3728

今日の質問、Q

ユーロドルエントリー 2016.12.8 チャートの流れを見ながら、、、

重要指標を受けて方向性を出した部分からのエントリー

━━━━━━━━━━━━━━━
※関連動画
1mのローソク足を見ながら、リアルタイムのローソク足の動きや波の性質を追いかける練習をしてみる

━━━━━━━━━━━━━━━

FXエントリー【実例集】

正攻法で負けないFX 復習動画2016まとめ

正攻法で負けないFX 
~復習動画2016まとめ~

始めに、、、
FXとは何なのか?
・FX取引のイメージ【正攻法で負けないFX】

1.必要最低限の用語を覚える
・FX用語集【FX初心者講座】
http://h-tokumaru.com/?s=%E7%94%A8%E8%AA%9E%E9%9B%86

2.基本的なをおさえる
・実際エントリーをするにあたって 「基本はトレンドフォロー」【FX初心者講座】

・ダウ理論「トレンドが明確に変わるポイント」【FX初心者講座】

・FXで勝つために考えるエリオット波動【正攻法で負けないFX】

3.相場の本質をおさえる
・FXチャートの原理を掴むために集団心理の本質を知る重要性 【正攻法で負けないFX】

・簡単な集団心理の話 ダマシの仕組み【正攻法で負けないFX】

・バルサラの破産確率表 エントリー手法よりとてつもなく大事な資金管理法

・パチンコとFXの期待値の違い「目に見えるものと見えないもの」

4.実践と検証を繰り返していく!
・FXについての素朴な疑問、質問 vol.8 ハングアウトディスカッション 2016.9.24

~~~~~~~~~~
うさぎとかめ。

目指すべき(推奨しているのは)、絶対的に「かめさん」です。

ゆっくりじっくり、、、
着実に確固たる実力を付けるためにも、最低限の知識を付けた後には日々実践と検証を繰り返していってください。

それが後にとてつもない大きな力になりますので。

正攻法で負けないFX

正攻法で負けないFX「勝てるようになったんだけどこんなのでよいの?」2016.11.25 かずや&のりまる

■0:00~
トランプラリーは、言うたらパチンコで言うところの「新装開店大開放!」みたいなもので、イベントです。
乗れたらボーナスのようなものだったかと。

■3:00~
自分のトレードが固まってきてから様々な手法を取り入れるのは、上乗せ要素になり得るので取り入れるべし
※固まる前にあれこれ手法を取り入れるのは厳禁!

分割決済についてあれこれ

■7:00~
正攻法で負けないFXを忠実に行って安定的なプラス(目安として月利110%)が達成できた後は、もう少し欲張って切っても良いかも。
一年出来た物は恐らくブレずに継続出来るものと思って良いと思います。
勝ちたいという気持ちは強く持つのは当たり前なのですが、その気持が強すぎるとうまくいかないこともあるのが相場の世界です。
少し肩の力を抜いてゆっくりと進んでいく気持ちを持つと良い傾向はあると思います。

相場の世界はある意味孤独で、1人で取り組んでいるとどうしても不安になる。

■12:30~
どんな業界でも「1年真剣に取組めばプロを名乗れるもの」。
勝つための知識量は大したことがないのでつまらないかもしれませんが、過去の自分を見返す機会を持つと自分の成長が手に取るように見えてくるはずです。

■14:20~
エントリーを見返すと、もうちょっと早く入れる場所が多く見受けられる。
→無理する必要は無いが、基本エントリーが出来た後にはもう少し型を外すともっと簡単に上乗せでき要素はある。

■16:10~
ピプスを獲得するのが偉いわけではない。
自分の生活の範囲内で無理なくトレードをし、普段の生活をより良いものにするのが目的。

■18:30~
FXは一年もあれば物にできるもの。

■20:20~
殆どの人は多くのピプスを獲得すればするほどエラい!かのように感じるのですが、それだけが相場で勝つための方法ではないということ。

※もちろん多くのピプスを獲得できるスキルは素晴らしいですが、そんなことをしなくても勝てますよという事をしっかりと認識しておきたいところ。

正攻法で負けないFX

エントリー解説vol.15 はっきりしない動きから大きく動き出した部分を狙ってのエントリー

■はっきりしない動きから大きく動き出した部分を狙ってのエントリー

・USDJPY30分足

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

2016.10.27.12:00~10.28.10:00頃まで
【通貨ペアUSDJPY30分足、買い、+75pips】

■エントリーの根拠

・直前まではっきりとした方向性を失い揉み合いが続いてきたチャートが、103円サポート付近から強い上昇を見せた後の押し目を狙ったエントリーに

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━

・104円付近、104.5付近は直近で意識されていたラインなので、ここをはっきりと越えていったことで押し目を狙いやすくなった。
→4時間足で見ても、下からのトレンドラインに乗っている部分。
方向性は明確。

━━━━━━━
今まで何度も出てきていることですが、基本エントリーの1つで、【4時間足のトレンドは相当強い】という後押しが強く出た部分。
もちろんエントリー回数は減るのですが、勝率も値幅も魅力のある場面になるので普段からしっかりと意識して観察していきたい部分。
その中でタイミングをはかるために1時間足以下の時間足でエントリーのタイミングをはかっていくのが良いですね。

━━━━━━━━━━━━━━━
■時間足と波のサイズ【正攻法で負けないFX】

■通貨ペアによって戦略を変える【正攻法で負けないFX】

■ダウ理論「トレンドが明確に変わるポイント」【FX初心者講座】

■FXで勝つために考えるエリオット波動【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━

パチンコで勝ったその後に。。。http://h-tokumaru.com

FXエントリー【実例集】

FX失敗トレード考察30 長期足のサポートが近づいている中での売りには注意する【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、Yさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓
エントリー日誌
10/26水

【通貨ペア買いor売り、結果】
ユーロ円売り113.64売り
プラス4ピップス
【損切り】112.95
【利確】113.9

◼︎エントリーの根拠
→日足レンジの上限から下限へ。
四時間ダウントレンド戻り売りを狙う。

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
短期足でダウントレンドを否定するような上昇を見せたために、決済してしまいました。

エントリー時には少し保有するようなイメージでしたが、流れが変わったと思えて決済するというのは有りでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント

■まず、失敗エントリーを書き留めておく意味をしっかりと理解して、、、
必要最低限の記述をするようにしたいですね。
→後々自分で読み返した時にパッとみてわかるように。

※ラインコミュニティでのエントリーシート送信に関して

■トレンドや波の定義で、一番伸びやすい部分【エリオット波動第三波、修正波】以外の部分では、特に上位足のサポート・レジスタンスには注目したい所。
→今の波は目標達成した?次の目標までの距離は?

■目標達成後はその後の様子を確認し、
波の反転、はっきりと上位足の水平線で反発したのを確認してからのエントリーと心がけるともっと安心してチャートを見ていけるはずです。

━━━━━━━━━━━━━━━
※ダウ理論「トレンドが明確に変わるポイント」【FX初心者講座】

※FXで勝つために考えるエリオット波動【正攻法で負けないFX】

※FXチャートにおける時間足と波のサイズ【正攻法で負けないFX】

FXエントリー【失敗トレード集】

2016.10.24 16:00現在のオジ円チャートを見て。
2016.10.25 12:00現在のドル円チャートを見て

※バタバタしていて途中から始まっていますがご了承ください。

2016.10.24 16:00現在のオジ円チャートを見て。

Q.
週明け月曜日の値動きです。

今の流れから、この後のシナリオを考察してください。

━━━━━━━━━━━━━━━

2016.10.25 12:00現在のドル円チャートを見て

Q.
しばらくはっきりしない値動きを続けて来たドル円が動き出して来ましたね。

ここまでのチャートの動きを見て、今後のシナリオをたててみてください^ ^

現状動きを踏まえ
ドル円→104円
オジ円→80円
このあたりに注目すると良いチャンスにはなりそうですね。

今日の質問、Q

2016.10.19 11:00現在のユーロドル、ポンドドルチャートを見て

Q.
日足4時間足の流れから見える客観的な情報から、今後考えられるシナリオを考察してください。

その際に、4時間足画像に水平線を一本引いて、今後来るかもしれない大きなチャンスに備えたいですね(´-`).。oO

img_8675

img_8676

img_8677

img_8678

img_8679

img_8680

■どちらの通貨ペアも、現在は強い下落の最中にあることをまずはおさえる

■その上で、長期足の流れが転換していく部分に注目しておくと大きなチャンスを狙える可能性もあるので、【上位足での最安値を付けた最後の戻り高値】は必ず注目する。
→越えてくるまでは戻り売り。

今日の質問、Q

2016/10/19 9:00現在のオジ円チャートを見て

Q.
この後お昼前に中国重要指標を控えている状況ですが、、、
ここまでの流れを踏まえ、
今後のシナリオをたててください。

※画像に水平線を一本引いて、シンプルに見ていきたいですね(´-`).。oO

img_8668

img_8669

img_8670

img_8671

img_8672

img_8673

img_8674

今日の質問、Q