2016.9.26 9:00現在のポンドドルチャートを見て

Q.
週明け月曜日のシナリオ考察です。
今現在のポンドドルチャートを見て得られる客観的な情報から、今後の展開を考えて下さい。

img_8651

img_8652

img_8653

img_8654

img_8655

■長期足の流れを踏まえて、、、
意識されたラインに接近してきた際には流れの転換を疑ったシナリオを見ていきたい。
→その際には、今現在そのラインが機能するかを見るために
はっきりと流れの転換を確認してからついていくのがベターです。

焦らず騒がずじっくりと見ていくのと良い結果を生みますので。

今日の質問、Q

2016.9.22 11:00現在のドル円チャートを見て。

Q.
昨日から本日早朝にかけて行われていた、FOMC及び日銀政策金利決定会議で発表された内容が概ね「現状維持」ということを受け、ドル円は大きく値を下げました。

今のチャートの流れを受けて、今後のシナリオを考察してください。

img_8647

img_8648

img_8649

img_8650

■日銀政策金利発表から大きく下落した後の動き
→ドル円100円サポート付近
短期足で流れの転換部が見て取れればかなり狙いやすい部分

■その先は週末にかけての動きで狙いにくくなってきてしまう場面になったので、無理をせずに動き出した後についていきたい。

■長期で見た時に100円と上からの切り下げラインとの持ち合いに成りつつある流れに。
今後はそれを踏まえチャートを観察していきたい

今日の質問、Q

FX失敗トレード考察28 見ている時間足での波のリズムを意識する【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察28 見ている時間足での波のリズムを意識する【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、Kさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓
『エントリー日誌』

9月20日 火曜日 13:15 1時間足(エントリーポイントは15分足で)

【通貨ペア、ユーロ円売り、結果-16 pips】

◼︎エントリーの根拠
→ 長期足下目線のなかで、4時間足でトリプルトップを作り、キリ番水平線でサポレジ転換し、逆トレンドブレイクした矢印の113.8で売りエントリー。

【利確】113.59
1時間足直近の安値の少し上

【損切】113.96
1時間足直近の高値の少し上

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、

負けトレード
水平線+レジサポ転換+上位足でエントリーしたが、損切りにかかった。
エントリーの方向性としては悪くないと思うが、損切りは、114水平線の少し上にすべきだったかもしれない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント

■波の性質を考慮すると、、、
ここで【1時間足】を見てのエントリーということだったので、
底値圏を疑ったエントリーがより良かったか。
→114円を意識してのエントリーだったので、損切りは114円の上にしたかった。

■上位足の方向性は下へ向かっているので(日足、4時間足レベルで)、ポイントとしては良いと思います。

■いよいよ迫った日銀政策金利発表やFOMCを前にして(9/22~)膠着する可能性を考えると、無理に利確を伸ばしているわけではないので全体としては良いと思います。

もう少しゆったりと構えて見ていけるとより良かったですね。

━━━━━━━━━━━━━━━
※ダウ理論「トレンドが明確に変わるポイント」【FX初心者講座】

※FXで勝つために考えるエリオット波動【正攻法で負けないFX】

※FXチャートにおける時間足と波のサイズ【正攻法で負けないFX】

FXエントリー【失敗トレード集】

2016.9.14 11:00現在のドル円、オジ円チャートを見て

img_8637

img_8638

img_8639

img_8640

img_8641

img_8642

img_8643

img_8644

img_8645

img_8646

Q.
それぞれの画像から読み取れる客観的な情報から、今後のシナリオをシンプルに考察して下さい。

どちらの通貨ペアにしても、

■強く方向性を出した部分から流れが転換していく部分までは比較的狙いやすい

■その後の動きが徐々に無くなってきた部分ではどうしても狙いにくい。
→レンジを抜けるか、どちらかに強く方向性を出すまで我慢。

今日の質問、Q

2016.9.12 11:30現在のドル円チャートを見て

Q.
週明け月曜日のドル円チャートです。
画像から見える客観的な情報から今後の展開をシミュレーションして下さい。

・上位足の流れは?
・短期足で見ると?
・どの辺りの値段(水平線)に注目していくと良さそうですか?

※シナリオは買う場合と売る場合、動きがなくなった場合と複数想定して考えるものです。
その中で、流れに逆らわないように損小利大になる様な展開が見て取れたらエントリーしていきたいですね。

■上位足の流れは下

■直近の流れでは、どっちつかずで動きの無い局面に

■102.5付近での揉み合い(持ち合い)の様相なので、ここから動き出した方向へついていきたい場面
→102.4~102.6付近の動き

今日の質問、Q

2016.9.6 18:30現在のオジ円チャートを見て

img_8625

img_8626

img_8627

img_8628

img_8629

Q.
ここまでの流れを考慮して、
今後の展開を考察してください。

・どの辺りに注目出来そうか?

■直前までの動きは、直近高値と更新してきた4時間足レベルで強い上昇トレンド。
→次の目標の79円付近の値動き

■このライン付近の動きに注目すると、30分以下の時間足でレンジの様相に。
→ここを上抜けるか?下抜けるか?注目できそうな場面に。

■78.9付近のサポートを下抜けて同じライン上でレジスタンスされたのを見てのエントリーは狙いやすかったのではないか。
→ここをはっきりとした抜けてくれば、78.3付近までの値幅が狙えそう

今日の質問、Q

※昨日の考察動画
■2016.8.30 7:30現在のドル円チャートを見て

━━━━━━━━━━━━━━━
2016.9.1 10:00現在のドル円チャートを見て
9.2.21:30米雇用統計を見ながらのドル円チャート考察

Q.
この後のアジア圏重要指標後、どんな部分に注目してシナリオをたてていきましょう?

昨日同様にチャンスになるかもしれないですよ(´-`).。oO(

img_8618

img_8619

img_8620

img_8621

img_8622

img_8623

img_8624

■先週末FRBイエレン議長やフィッシャー副議長の発言により、先々週からの100円近辺で長い持ち合いを続けてきたドル円が強い上昇を継続している状況の中の考察

■9.1.10:00現在のドル円チャートは、以前効いていた「103.1付近」の水平線上の動きに。
→ここを下回るまでは上目線の変化はなし
結果ここから押し目買いが入っていたので、ここに注目出来ていれば104円手前までの大きな上昇を狙えた。

■9.2.21:30米雇用統計を受けた値動き。
→節目のライン102.9を下回ること無くサポートされた形に。
→強い上昇の継続or103~103.5(104)付近までのレンジを想定したシナリオが考えられる展開に

今日の質問、Q

2016.8.30 7:20現在のドル円チャートを見て。

Q.
4時間足、30分足、5分足チャート画像を見て

・チャートに1本の水平線を引くとすれば?
・今の流れは?

これらを踏まえて、今後のシナリオをたててみてください。

img_8611

img_8613

img_8615

img_8616

img_8617

■先週末FRBイエレン議長やフィッシャー副議長の発言により、先々週からの100円近辺で長い持ち合いを続けてきたドル円が強い上昇を見せた部分のシナリオ考察

■「目線は上」に見ていきたい=押し目買いを狙いたい
→1本の水平線を引くとすれば、102円か101.8付近(最高値を付けた最後の押し安値)に。

今日の質問、Q

FX失敗トレード考察27 今の流れは上位足で確認する【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察27 今の流れは必ず上位足で確認する【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、Yさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓
8/25木
ポンドドル買い
4h足の長期トレード
1.32338
指値1.333
逆指値1.3156
指標過ぎに再エントリー。
長期足シナリオが出来ているなら指標エントリーのままにする。

8/25木

【通貨ペア買いor売り、結果】
ポンドドル
買い
ー14.6pips
【損切り】1.3156
【利確】1.333

◼︎エントリーの根拠

前回のエントリーを再エントリー。
指標で動きがあまりなかったため。
長期足でシナリオが出来ている場合、指標来ても
エントリー維持する。

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━

損切りー14.6pips
1.326のレジスタンスが強く、2回大きく反発。
ここから下降になると読み取れたため。
※トレンドラインは四点目にあたる。

四点目以降はやはり弱いと思えるので、
必ずしもノーエントリーではないかもしれないが何点目であるかは検討材料にする。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント

■波の性質を考慮すると、、、
ここで【4時間足】を見てのエントリーということならば、しっかりと押し目を待ってからの方が良い場面ですね。

■その際には、4時間より上の日足週足を確認し今の流れを認識するのが良いです。
→日足レベルで高値を切り下げつつある流れにあるので、ぐんぐん伸びていくトレンドとは見ないほうが無難。
(直近で意識されている1.317付近を基準にするとすっきりと観察出来そう)

■おっしゃるように、トレンドは【3点目以降勢いをなくして次の動き出しを待つことが多い】です。
→・直近高値を更新する
 ・はっきりとした押し目を待ってからの買い
 ・天井圏を考慮しての波の転換部からの売り
を狙うほうが優位性が大きくなり狙いやすい部分ではあります。

━━━━━━━━━━━━━━━
※ダウ理論「トレンドが明確に変わるポイント」【FX初心者講座】

※FXで勝つために考えるエリオット波動【正攻法で負けないFX】
https://youtu.be/asBj_XHrMmA

※FXチャートにおける時間足と波のサイズ【正攻法で負けないFX】

FXエントリー【失敗トレード集】

スロットの設定狙いというものについて。見えないものに期待値を付ける考え方

~見えないものに期待値を付ける考え方~

Q.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FXの期待値は、スロットの設定狙い分野と似てるのですか?

機械割高い台を打ち続けて試行回数を積めば出玉は残る。
設定狙いにもいろんなやり方あると思いますが、
その高い設定を掴むためにお店のクセ、台の挙動、こうなったから高設定に近いなとか、
日々のデータ、朝1の挙動、3000回転回したとき6000回転回したとき、
その台が高い設定に近い根拠があれば継続して打ちます。
リスクを回避しつつ自分の中の根拠も積みつつ結果が長いスパンで続けば期待値が高い設定を掴んでいた。
=FXもこんな感じということでしょうか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

A.
スロットの設定狙い分野と似てるのですか?
機械割高い台を打ち続けて試行回数を積めば出玉は残る。

→機械割の高い台(高設定)は外から見えませんよね。

設定狙いにもいろんなやり方あると思いますが、
その高い設定を掴むためにお店のクセ、台の挙動、こうなったから高設定に近いなとか、
日々のデータ、朝1の挙動、3000回転回したとき6000回転回したとき、
その台が高い設定に近い根拠があれば継続して打ちます。

→打ち出すまでにはほぼ全て決まっているはずです。
当日の挙動は、どこで損切りするか?いけそうだから打ち切るか?
止めの根拠がなければ、打ち切るはずです。

リスクを回避しつつ自分の中の根拠も積みつつ結果が長いスパンで続けば期待値が高い設定を掴んでいた。
=FXもこんな感じということでしょうか?

→参加期待値をあげるだけです。
高設定が入っている可能性が高い台を狙って打つ。
ダメなら損切り。考察、店回り、データ収集の見直し。
結果は、やり続けた先にしか見えてきません。
その日に6に座って大量出玉を出す事は、あくまでその日の結果であって、実はどうでもいい事です。

━━━━━━━━━━━━━━━

※関連動画

■パチンコとFXの期待値の違い「目に見えるものと見えないもの」

■【音声動画】設定を狙うということについて 2015 9 20

■スロット設定狙いについてあれこれ2016.3.7【音声動画】

正攻法で負けないFX