■ドル円30分足でのエントリー

【基本通りのトレンドフォロー】

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

8月 11日 火曜日

【通貨ペアドル円30分足、買い、結果+15pips】

■エントリーの根拠

・上昇トレンド

【利確】
15pips

【損切】
15pips

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━

基本通りのトレンドフォローでうまく利益を取ることが出来た。

・方向性がはっきりしている部分でエントリーすることで
勝率の高いエントリーを目指した。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。

FXエントリー【実例集】

■ドル円30分足でのエントリー

【レンジがトレンドラインに乗っている部分は、比較的安定感がある部分】

直近の重要ライン「124.2円」付近を抜けてきた部分で
上昇トレンドのいち部分を狙いました。

今回も、前回押し返された124.4付近で何らかの意識が出ることを見越して成り行きで見守りました。

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

7月 30日 木曜日

【通貨ペアドル円30分足、買い、結果+11pips】

■エントリーの根拠

・上昇トレンド
・124.2円付近の水平線を超えてから強い陽線が出た次の足でエントリー

【利確】
成り行き

【損切】
13pips

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━

利確ポイントを成り行きで見守りながら、
124.4付近の重要ライン上での動きを注意しつつ重要指標発表前に決済した。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。

FXエントリー【実例集】

【フラッグパターンでのエントリー】

・2015.7.7夕方ぐらいからの値動きから、実際のエントリーまで。

■ドル円の相場背景

週明け、ギリシャ問題の背景から大きく窓を開けて始まった相場が、一度窓を閉めるてからは122.8付近のサポートラインと直近の最安値から切り上げてきたトレンドラインとの間で持ち合いの様相に、、、

・全体の流れとしては、下目線。
・直近の水平線として122.8付近は機能している
・フラッグを形成中、、、

これをエントリーの根拠としました。

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

7月 7日 水曜日

【通貨ペアドル円30分足、売り、結果+30pips確定でトレール中】

■エントリーの根拠

・フラッグ、122.8円付近のサポートラインの切り返し

【利確】
+50pipsから、トレール20pips

【損切】
28pips

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
欲が出て利確ラインを迷ったが、
エントリー自体は良かった。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。

FXエントリー【実例集】

『エントリー日誌』

※以下をコピペして自由使ってください☆

↓ ↓ ↓

月 日 曜日 

【通貨ペア、買いor売り、結果】

■エントリーの根拠

【利確】 

【損切】

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━

FXエントリー【実例集】

2015.6.22深夜前からの相場の動きから
実際のエントリーまで。

■ドル円の相場背景

124.4-122.4までのレンジ相場で
・122.4のサポートから反発した
・123円付近の水平線からの跳ね返りを確認
これをエントリーの根拠としました。

根據のあるエントリーは期待値があるので、
結果は気にしない。

また同じ形が見て取れた場合には同じようにエントリーをする。

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

6月 23日 火曜日

【通貨ペアドル円30分足、買い、結果+30pips】

■エントリーの根拠

・トレンド2点目、123円キリ番付近のサポートラインの切り返し

【利確】
30

【損切】
30

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
・23:30のドル指標を待ってからのエントリー

・上から下のサポートまでやや狭い範囲のレンジ内トレードになったが、しっかり根拠を持ってエントリー出来たので良かった。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。

FXエントリー【実例集】

昨日今日の雨でほんのり涼しさを感じますね。

急激な温度変化は体の不調に繋がります。

室内では洋服などでしっかりと冷房対策!
朝食をしっかり食べて気力体力充実!!

終日稼働するとどうしようもなくぐったりしてきますが
日々の体調管理をしっかりとして今後の残暑に備えましょう(`・ω・´)ゞ

━━━━━━━━━━━━━━━
本日のメルマガレシピ

宇宙はホント凄い。ロマンに溢れる☆ パチンコのハマりとかどうでもいいから!!

・自分が変われば世界が変わりますよ☆

です!

では、いってみよー( ^^) _旦~~。
━━━━━━━━━━━━━━━

先日極大を迎えたペルセウス流星群。
※今年は8月14日が新月だったので良い観察に適した環境になりましたね☆

普段パチンコ店とお家の往復になっている方も多いと思います。

閉店後。

ほんのちょっぴりでいいので夜空を見えげてみてください。

きっと日々の疲れを癒してくれる素敵なプレゼントになることになるでしょう( ^^) _旦~~

流星ってレアな現象で、特別なものだと思っている人って少なく無いと思いますφ(..)

でも実際には1時間当たり数十個程度は常に流れているんですよね。

それが流星群の時期になると急激にその数が多くなり
1時間当たり数十から数百の流星が固まって流れるということです!

普段気にも止めない夜の空をぼんやりと眺めているときっと見えるはずです。

良く晴れた日。

夜空を眺めてみてください。

今日の欠損のことなどどこかに吹き飛んでしまいますから。笑

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人は勝った時よりも負けた時に、
その人が持つ心の強さが見えるものです。

【実は負けたとき(失敗した)こそ成長できるチャンスです】
何ですよね。
楽ちんなオカルトに騙されないで! 成功は、失敗を恐れない日々の努力あってのもの! 偉人に学ぶ

ただ、、、

人は元来弱い生き物なので、自分よりも優秀な人が目の前に現れた時に
ついつい言動や行動が表に出てきてしまうんですよね。。。

・ココロの弱い人は
→相手のあら探し・欠点ばかりに目を向け、自分を安心させる。

・ココロの強い人は
→相手の優れたところを学びそれを自分に活かす。

ここでの対応・相手への接し方により、
その人の未来も変わってきます。

人の優れているところを素直にどんどん吸収して学んでいける人は
どんどん魅力的になっていくことになりますし、
あら探しばかりしている人は精神的に負の力のオーラで
肉体的にも精神的にも病んできます。。。

この根底にあるのは大抵はくだらない「嫉妬心」などなのですが

そんな嫉妬をする暇があるぐらいならば
とっとと自分自身を受け入れて素直に前進してしまうほうがよっぽど簡単で有益ですからね!

パチンコでもあるじゃないですか。

「俺は引きが弱いから、、、」
「マックスで連チャンする人は引きが強いねー、、、羨ましい。。。」

とか。

勝っている人って、連日連日稼働しているので
どうしたって出ているように見えます。

でもその影で、酷い時には10万オーバーの負けをすることも
いまどきのマックスタイプを打っていればよくあります。
ただの見た目の出玉では何も見えてこないですからね。

見た目の出玉と客停滞率

ココロが弱い人はその部分を見ずに
単純な出玉でパチンコを判断する人です。

懸命なメルマガ読者様にはもういないでしょうが。。。

他人の出玉を羨む時間があったら、

→自分の止め打ち精度を今よりも上げる工夫をするほうが有益です。
→勝つためにはお店の情報を集めるのが一番重要なので
そのお店周りに最大限の時間を費やすことに注力したほうが有益です。
→どうしてもライバルと台が被り狙い台が取れないのであれば
そのライバルよりも行動範囲を広げてより良い台を探す努力をすることに注力したほうが有益です。

どんな分野でも勝っている人は他人には見えない努力をしています。

勝つべくして勝っているということです。

逆に、負けているには明確な理由があります。

その部分をしっかりと考えて余計な考えに時間を使うことなく
しっかりと前進をしていきたいですね(`・ω・´)ゞ

難しいことなんかひとつもないですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━
物事の成功の秘訣は、

負ける理由をしっかりと考えて、
勝てる道を選んで歩くだけですからね。
━━━━━━━━━━━━━━━

【知る・知識をつける】ということは、大きな財産になります。杉村太蔵、ベンジャミン・フランクリンに学ぶ

大切なのはその物事に対峙した時の気持ちの持ちよう。

マイナス思考というのは、ひとつもいいことありません。
大事なのはプラスのことをどれだけ考えて吸収するかです。

これは気持ちの持ちようで誰にでもできる事なので

もし、
「そういえば最近嫌なことばかりあったな、、、」
なんていう人がいたならば

今日、今この瞬間から良いことだけを探すことを頑張りましょう☆

「今日も晴れたな☆」
とか
「今日も病気をしないで元気だったな☆」
とか
「今日の朝ごはんは美味しかったな☆」
とか
「この間の旅行は楽しかったな☆」
とか
「あの店員さんが微笑んでくれたな、、、☆」
とか、、、

くだらなく聞こえるかもしれませんが、

オーバーナシで「気持ちの持ちようで人生変わります。」

せっかくこの世に生まれてきたのだから
楽しく明るく元気に過ごして行きたいですよね☆

そのためには自分自身のココロを変えていくのが一番の近道ですm(__)m

━━━━━━━━━━━━━━━

のりまるのメルマガ不定期版の基本スタンスは

【パチンコで勝ったその後にどうするのか??】

というものになります。

・パチンコで勝ったその先に、、、まずはブログ構築から!

不要な方は解除リンクからメルマガの解除をお願いしますm(__)m

一向に変わらないパチンコ業界。

日々下がりゆく期待値単価。

繰り返される打ち手の首を締める規制。

長年パチンコに関わることでの社会からの断絶。

満たされない日常。。。

そんな感情を払拭するには、
勇気を持って新しい世界へ飛び込んでいくほかありません。

そんな難しいことじゃないので自分と一緒にやってやりましょう(`・ω・´)ゞ

、、、光の射す方へ!

メルマガバックナンバー

窓があく。

2015.8.20 003

突然間を空けてローソク足が出現する理由。
→基本的にFXトレードは月曜の朝7:00から土曜の朝7:00までです。

土日はFX取引業者がお休みになるからですね。

※この間も海外の取引市場で少数ながら取り引きは行われています!

そのために、FX業者が休みの土日でも
相場の変動が起こり得るために

大きな値動きが(個人投資家などによる大量取り引き)在る場合、
月曜の朝に窓が開く事があります。

「FXなぜ月曜日の窓が開くのか?その理由と対策」のまとめです。

・FXの月曜日には窓ができることがある
・開いた窓は閉めるような値動きをする傾向にある
・窓埋めは100%では無い
・数ヶ月後に窓を埋める事を狙う投資家もいる
・窓が開いた原因を知る事で、窓が閉まるかどうかの目安とできる

一般的に、
開いた窓は閉じる(元の値に戻る)傾向が強い。

しかし、
考え方の基本としては、、、

指標発表時と同様に
「焦らずに元に戻ってから、通常どおりのエントリーを心がける」
のが基本ですm(__)m

正攻法で負けないFX

■直近の値動きを見ながらの考察。

■指標発表後のエントリー

■レバレッジとは?

1pips=0.01円

※【共通単位、pips(ぴぷす)】

pips(ピップス)とは、FX(外国為替証拠金取引)における取引通貨の最小単位のことを指します。
たとえば、日本円の場合【1銭という単位が最低単位で1pips】となります。
また、米ドル/ユーロの場合は【0.01ドル=1pips】となります。

以前はこの1pipsがFX取引の最低単位(円の場合1銭)だったのですが、
近年のFX取引コスト競争で0.1銭単位(0.1pips)での取引ができるようになってきたので表記の違いが出る場合があります。

USDJPYは、円が基準
→小数点第2位から1pips 
0.01円=1pips

EURUSDは、ドルが基準
→小数点第4位から1pips 
0.0001$=1pips

ということです。

FX取引での利益は、
この共通単位PIPS × 取引数量で決まります。

━━━━━━━━━━━━━━━
例、
ドル円で120円の時に10.000通貨(1万円)の買い取引をした。
→121円になったので決済注文を行なった。

取引レートが120円→121円と1円上がっているので、獲得PIPS数は100PIPS。

10.000円分の円でドルを購入していたので
円安ドル高になったということ。
→円の価値が下がり、ドルの価値が上がった。

FX取引のイメージ【正攻法で負けないFX]】
※クリックすると拡大します。

■FX取引のイメージ【正攻法で負けないFX】

■逆張りさんがダメなわけ

、、、等。

79分

正攻法で負けないFX

【超重要。エントリーポイントを見極める】

■負けないFX

「大きな流れに逆らわない1 トレンド」

■負けないFX

「大きな流れに逆らわない2 レンジ」

■実際にエントリーをする際の重要ポイント

「きれいなろうそく足の次で入る」
「損切りラインを忘れずにしっかり引く。直近の安値」
「繰り返し過去チャートからエントリーポイントを探してみる」

正攻法で負けないFX

【負けないFXの超重要事項】

■大きな流れに逆らわない!
→順ばりのみの勝負(理由は他動画で)

■損切り設定は忘れずに必ず!
→ここをかっちりと設定するだけでトレードの質が変わります。

しっかりとしたルールを守れば、よく有る「FXで全財産を失った、、、」
と言うことには絶対になりません。

■重要指標発表時には、トレードを避ける!
→あえてこの部分を狙ってトレードをする人も良くいますが、、、
これは完全にギャンブルです。
絶対にNG!

※必須ツール。
指標カレンダー

■指標カレンダーを使って

星3つの時には、エントリーを避ける。

重要な指標発表があると、
→チャートが大きく【不規則に動く】
→上がることもあれば、下がることもある。
→予測不可能
→予測不可能なものは、回避する(エントリーしているならば、決済。)
→方向性があっていたとしても、慣れないうちは指標発表前後はエントリーを控えるのが無難
→回避するためには、指標発表カレンダーをみる

正攻法で負けないFX