FX失敗トレード考察3 エントリー後に自信が持てなくなることがあれば同値撤退は良い判断です【正攻法で負けないFX】

失敗トレードを振り返ることで、
自分の経験値として必ず積み重なっていくものです。
「練習のうちにたくさんの失敗をして自分の弱点や欠点に気がつけるようにしていってください」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
12月 7日 月曜日PM20:30
【通貨ペア、オジエン30分足売り、結果+2pips】

→結果から振り返ると、
現状のレンジ上限90.5円付近に二度挑戦した後に下がってきた流れに。
天井圏の動きから揉み合いを作った後に下げてきた部分なので、この付近の強い陰線をつけた当たりから下方向へ疑って行けるとすんなりとチャートを眺めていけたかも知れません。
(ダイアゴナル形成から修正波へ)

エントリーに関しては、送ってもらったいちよりもう少し後ろ、、、
ちょうどキリ番90円付近を見ていくと他の部分よりも分かりやすいレジサポで、より自信を持って見守っていかたかもしれませんね。

━━━━━━━━━━━━━━━
【同値撤退】仕切り直しとして良い判断だと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━

自分の中で納得の行かないエントリーは、
結果にも満足出来ません。

そのような部分に関しては「エントリーを見送るor同値撤退で仕切り直しする」という判断は良かったと思います!