FX失敗トレード考察29 ハラミの中でのエントリーには注意【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察29 ハラミの中でのエントリーには注意【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、Nさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓
エントリー日誌
2016.9.26 19時〜21時

【通貨ペア、買いor売り、結果】
EUR/JPY
売り
ポジ 112.930
結果 -26pips

◼︎エントリーの根拠
4時間足下降トレンド
1時間足三尊のような高値切り上げならず

【利確】 54pips

【損切】 -26pips
━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
水平線の位置、損切りラインは15分足から決めました、
1時間足では113.5と考えましたが、損得が半々になるため、
損切りポイントを低めに構えました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント

■直前までの流れで強い下落を見せたので、戻り売りを狙うのは良いと思いますが、、、
下落した先にあるのが上位足の水平線なので、ここには注意したかった。
→直前の乱高下でつけた陽線陰線のちょうど中ほど(ハラミ)で動きがなくなった部分でのエントリーに。
ここは上下のラインをどちらかに抜けてからのエントリーがベターだった。(売り買いの攻防決着がついてから)

■15分足で見ていてタイミングをはかっていたとすると、
直近高値付近からの売り、もしくは直近安値を下回ってからの戻り売りを狙えればベストだったか。

■9.28の23:00以降からある要人発言を待つような動きになっているのを踏まえると、ここでのエントリーは我慢して動き出した深夜帯から狙ってくのが無難だと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━
※ダウ理論「トレンドが明確に変わるポイント」【FX初心者講座】

※FXで勝つために考えるエリオット波動【正攻法で負けないFX】

※FXチャートにおける時間足と波のサイズ【正攻法で負けないFX】