FX失敗トレード考察28 見ている時間足での波のリズムを意識する【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察28 見ている時間足での波のリズムを意識する【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、Kさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓
『エントリー日誌』

9月20日 火曜日 13:15 1時間足(エントリーポイントは15分足で)

【通貨ペア、ユーロ円売り、結果-16 pips】

◼︎エントリーの根拠
→ 長期足下目線のなかで、4時間足でトリプルトップを作り、キリ番水平線でサポレジ転換し、逆トレンドブレイクした矢印の113.8で売りエントリー。

【利確】113.59
1時間足直近の安値の少し上

【損切】113.96
1時間足直近の高値の少し上

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、

負けトレード
水平線+レジサポ転換+上位足でエントリーしたが、損切りにかかった。
エントリーの方向性としては悪くないと思うが、損切りは、114水平線の少し上にすべきだったかもしれない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント

■波の性質を考慮すると、、、
ここで【1時間足】を見てのエントリーということだったので、
底値圏を疑ったエントリーがより良かったか。
→114円を意識してのエントリーだったので、損切りは114円の上にしたかった。

■上位足の方向性は下へ向かっているので(日足、4時間足レベルで)、ポイントとしては良いと思います。

■いよいよ迫った日銀政策金利発表やFOMCを前にして(9/22~)膠着する可能性を考えると、無理に利確を伸ばしているわけではないので全体としては良いと思います。

もう少しゆったりと構えて見ていけるとより良かったですね。

━━━━━━━━━━━━━━━
※ダウ理論「トレンドが明確に変わるポイント」【FX初心者講座】

※FXで勝つために考えるエリオット波動【正攻法で負けないFX】

※FXチャートにおける時間足と波のサイズ【正攻法で負けないFX】