FX失敗トレード考察26 エントリー前の気持ちをしっかりと!【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察26 エントリー前の気持ちをしっかりと!【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、AHさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓
こんにちは、AHです。
先週のドル円のエントリーについてお聞きします。

エントリーをしたのは、赤い縦線の少し左の所です。
根拠としては、水平線102円付近を割ってきてトレンドの切り返し、上昇トレンドの2点目としてエントリーしました。

一応プラスで決済しましたが、ここのエントリーポイントに自信がありません。いかがでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント

■たとえプラスになったとしても、エントリー前の段階で自分の中で不安を覚えたり自信が持てないというものは、十分なシナリオを持っていないということなのでノーエントリーにしたい場面です。

→結果を問わず、このエントリーの前に出来ることをしっかりと行うことで自分のトレードに一本の芯が出来上がります。
結局のところ、この芯が持てないものというもは後々良い結果を生むことは極めて少ないので、、、
エントリー前チェックシート等でしっかりと考察したのちにエントリーするようにしたいですね。

■その考察が出来た後、【実際の結果はどうでもいい】ことになります。
大事なことは、それまでどうやってそのチャートを追いかけてきたか?
そこに優位性が持てたから損切と利確を設定したというだけで、結果は全く気にするものではありませんからね。