FXエントリー【失敗トレード集】の記事一覧

FX失敗トレード考察20 レンジをブレイクし勢いが出た部分でのエントリーで、、、【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察20 レンジをブレイクし勢いが出た部分でのエントリーで、、、【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、Kさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓
『エントリー日誌』

6月16日 木曜日 16:50 5分足

【通貨ペア、オジ円売り、結果-21pips】

◼︎エントリーの根拠

長期足でレンジ形成。
レンジ下限の77.6を一気に割ってきた、その下降の中のダウントレンド、戻り売りエントリー。

矢印の76.38で戻り売りエントリー。

【利確】76.17
直近の安値の少し上

【損切】76.59
直近の高値の少し上

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、

一気に方向性見せた中のエントリーだが、初動ではなく、トレンドの最後の方だったため迷ったが、特に下に抵抗帯もなかったためエントリーした。

やはりトレンドの後半は勝率が悪い。

エントリーと同時にあっという間に逆行して損切り。

やはり、こういう水平線突破の勢いに乗るエントリーは初動でないと、勝率は落ちると考えられる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※のりまるのコメント

・5分足のトレードなので、トレンドも5分足で見ていきたい場面。
直前のレンジをブレイクしてきたので勢いが出る場面だが、5分足トレンドでは3点目以降で勢いが落ちやすい部分になってくるので、
ここでは上位足の動きを確認する事を優先させた方がより良いエントリーに繋がったと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※関連動画

■FXチャートにおける時間足と波のサイズ【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パチンコで勝ったその後に。。。http://h-tokumaru.com/

FXエントリー【失敗トレード集】

FX失敗トレード考察19 長期足水平線からの相場の勢いに注目する【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、sさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓

2016.5.24

オジ円 売り -18.5pips

損切り→直近高値の少し上
利確→前回安値の少し上

目線は↓↓↓ 戻り売りを狙いたいところ。

ちょうど79円のキリ番がいい感じにラインが引け更に半値戻しポイント。

少し様子を見て切り上げラインを使いエントリー。

、、、も残念。次は61.8%付近に注目してます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント

・この部分に注目すると、かなりの勢いで上昇をしているのが見て取れる→直近安値を作った戻り高値を突破する勢い

・長期足水平線からの勢いを考慮すると、もう少し今の勢いは継続しそうな相場→長期足水平線からの買い。流れの転換分からの買い

・4時間足、前回効いていたラインから下落を見せた起点からの下降トレンドに掛かるのが79.3付近の水平線上なので、、、この辺りから売りのチャンスをうかがっていけるとより良いエントリーになったと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※関連動画

■長期足のサポートラインに注目する!【正攻法で負けないFX】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FXエントリー【失敗トレード集】

FX失敗トレード考察18 水平線をしっかり意識すれば方向性には迷わない?【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察18 水平線をしっかり意識すれば方向性には迷わない?【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、Sさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓

『エントリー日誌』

2016-05-24 火曜日 9:50

【通貨ペア:ドル円30M足:売り: 結果 -9pips】

■エントリーの根拠

・日足レベルで、110.60付近から下降。
・109.36付近の水平線の直上でもみ合いを見せてから下降。
・109.36付近の水平線で戻り高値を付けたところで、売りエントリー。

【利確】
20(直近の高値)

【損切】
10(直近の安値)

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━

負けトレード。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント

・エントリーに際しては、必ず長期足の流れから今の相場の流れを確認する
→長期足の水平線に要注意!

・今回のドル円に関しては、109.3~110.5付近までのレンジイメージが持ててるか?がポイントになったか。

・エントリーを考えた位置がちょうど4時間足のトレンドに乗った場所付近だったので、ここでは素直に買い方向へのエントリーを狙うほうが良かった。
→直近の流れで、110.5水平線からの30分足下降トレンド4点目から5点目付近の動きに。このトレンドは109.3付近でブレイク(はっきりと方向性が変わったわけではないが=ダウ理論)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※関連動画

■ダウ理論「トレンドが明確に変わるポイント」【FX初心者講座】

■長期足のサポートラインに注目する!【正攻法で負けないFX】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FXエントリー【失敗トレード集】

FX失敗トレード考察17 安全なトレードははっきりとした上位足のトレンド転換から【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察17 安全なトレードははっきりとした上位足のトレンド転換から【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、sさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓

5.11

オーストラリア円 -17pips

損切り 80.360→押し安値下
リカク 80.900→81円切り番下

大きい流れは下方向。しかし前回の下落を全戻し。
更に前々回の大きい下落からの
フィボナッチ61.8%ライン+日足レベルの安値を付けた戻し高値付近80.5円付近を抜けて
レジサポ転換?してきたあたり。(判断基準は1時間足)
ここを越えれば次の目標は81.8円付近なので伸びそうでしたが…

上には行かなかったけど期待値はあると思いました。

が、しかし現状での天井と予想される付近、
これを考慮するともう少し慎重になってもよかったと思いました。
実際4時間レベルでは髭で戻されてるし。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント

今回の値動きで注目したいのは
・上位足で波が明確に変わる80.5円付近の値動き
ですね。

直近の流れで大きな下落を見せていたチャートが79.5円付近のサポートで止められた。
→ここで前回モミ合いを作っていたので注目したいポイント

今回の部分を注目すると、、、

・急激な下降トレンドは一旦小休止。
・はっきりと買いの目線で見ていくために80.5円付近に注目する
→いまの強いトレンドはひとまずお休みorレンジを考慮したシナリオをたてる
・この部分を4時間足で観察していたとすると、波の性質上一度押し目を作った後に上昇→はっきりとしたトレンド転換を狙いやすくなる。

こんな背景を見ていくと、
現状としては様子見もしくは上位足の方向性に沿った売りの方向でチャンスを伺っていくと良い部分でしたね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※関連動画

■ダウ理論「トレンドが明確に変わるポイント」【FX初心者講座】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FXエントリー【失敗トレード集】

FX失敗トレード考察16 直前で意識された水平線は注目して、、、【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察16 直前で意識された水平線は注目して、、、【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、Kさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓

『エントリー日誌』

4月22日 金曜日 30分足

【通貨ペア、ドル円売り、結果-15pips】

◼︎エントリーの根拠
→ 長期足で下目線。107.8から109.7でレンジ形成。
レンジ下限から、徐々にあがり、
109.7の水平線で再び下降。本流の下目線にのっかったと判断し矢印の109.35で売りエントリー。
ダウントレンド二点目。
移動平均線の下。

【利確】109.2
損切りと1:1

【損切】109.5
直近の安値の少し上

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
→ その後見事に強い陽線が出て、あっという間に損切り。
もう少し強い陰線で、下への方向が明確であればよかったか。
日足レベルで下目線で、水平線で反応して下へ行ったので売りでエントリーしましたが、、、
ご教授願いますm(__)m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント

超長期の値動きで注目したいのは
・現状の最安値と最高値
です。

その間の値動きに関しては【いつも見ている時間足で直近の動き】に注目し、チャートを観察するのが良いですね。

今回の部分を注目すると、、、

・最安値107.8付近は現状の底として機能する可能性が高そう
→日足4時間足で何度かサポートされた
・4時間足で直近高値は更新した
→いまの強いトレンドはひとまずお休みorレンジを考慮したシナリオをたてる

こんな背景を見ていくと、様子見もしくは買いの方向でチャンスを伺っていくとベストな部分でしたね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※関連動画

負けないFX 教科書通りのエントリーポイント.2 ダブルトップ・ダブルボトム

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FXエントリー【失敗トレード集】

FX失敗トレード考察15 時間足による波のサイズに注意して、、、【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察15 時間足による波のサイズに注意して、、、【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、Kさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓

2016.4.12

『エントリー日誌』

4月14日 木曜日 11:00 30分足

【通貨ペア、ユーロドル売り、結果-20pips】

◼︎エントリーの根拠
→ 1.134から1.146のレンジ下限を大きく下回り、一度1.127で水平線を形成し揉んだ後に下に方向性を見せた矢印の1.1265で売りエントリー。

【利確】1.1220
1.1217に次の目標があったため、その少し上

【損切】1.1285
直近の高値の少し上

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
→ かなり長い期間のレンジを突破したため、大きく売り方向とみて、揉んだあとの陰線でエントリー。
次の目標がかなり下にあったため、損小利大のエントリーと思ったが。
しばらくした後の髭つきの陽線で損切られ、その後は同値付近で長期のもみ合いに。
ご教示いただけますでしょう

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント

長期足でチャートを観察していた場合には、、、
まずその見ていた足でのチャート観察をしていきたいですね。

そのなかで、エントリーのタイミングをはかるのに、見ている足よりも短い時間足を使っていく。

この流れは守っていくのが良いですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※関連動画

FXチャートにおける時間足と波のサイズ【正攻法で負けないFX】

FXエントリー【失敗トレード集】

FX失敗トレード考察14 目線を固定したら利確と損切りには余裕を持つようにする【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察14 目線を固定したら利確と損切りには余裕を持つようにする【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、Sさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓

2016.4.12

AUD/JPY 買い -18pips

下降トレンドから戻し61.8%も越えて、
レジスタンスになってた82.5付近を1H足単位で抜けたとこで(足が確定してから)エントリー。
逆三尊っぽい形も根拠の後押し。

利確 82.780 (キリ番の少し下)
損切り 82.430 (ラインの少し下)

1:1のエントリー。長期間足では目線は下なので細かく。

~~~~~~~~~~~~~

エントリーの根拠、形は悪くなかったと思いますが、、、

やっぱもう少し待つべきだったしょうか?
また損切りポイントはどうだったでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント

失敗エントリー13からチャートを見ていると、ここでも買いでのエントリーに優位性がある場面なので目線としては良いですよね。

FX失敗トレード考察13 強いトレンドの後に入る戻り注意【正攻法で負けないFX】

注目したかったのは、
・82.4をレジスタンスしていった強いローソク足を作った押し目部分。
今回の部分でのエントリーならば、ここの安値の少し下82.2付近に損切りをおいていくほうが気持ちにゆとりを持ったエントリーになったはずです。

もしくは、ここをもう少し短期足でエントリーのタイミングをはかっていく。

そうすることでもっとバランスの良いエントリーになったはずです。

もちろん「ダブルボトム~波の転換」からの円エントリーがベスト。
その先では、82.4からのレジサポに注目すると良かったと思います。

【チャートの左に利確目標があるときにはそこまで取るエントリーにするのが望ましいです。損小利大】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FXエントリー【失敗トレード集】

FX失敗トレード考察13 強いトレンドの後に入る戻り注意【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察13 強いトレンドの後に入る戻り注意【正攻法で負けないFX】
━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、kさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓

『エントリー日誌』

4月11日 月曜日 12:00 30分足

【通貨ペア、オジ円、売り、結果-41pips】

◼︎エントリーの根拠
→ 週足、日足で、下目線の中、82の水平線で反応し、
レジサポ転換の形を見せた後にダウントレンドの頂点に当たり、
矢印の84.43で戻り売りエントリー。

【利確】81.060
損切りと1:1

【損切】81.84
直近の安値

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━

揉み合ったあとの方向性を出した場面で、82の水平線も突破。
ダウントレンドのラインに乗り長期足と同目線。
悪くないエントリーだと思いましたが、、、
ご教示お願いいたしますm(__)m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント

週明けの最安値を挑戦したの値動き。
安値を更新出来なかったローソク足に注目し、ここから長期足での戻しが入ることを想定すると良かったですね。

短期足でもう少し細かく売りを狙うのは悪く無いと思いますが、ここから目標を最安値取るのは難しいです。

もう少し早くなると逆張りになってしまいますが、ここからのダブルボトム~波の転換を狙っていくとかなり良いエントリーになったと思います。
→行った波はどこかで必ず戻る

それらを踏まえると、
・見ている時間足に対しての損切りが大きい
ので、そう少し我慢出来ると良かったですね!
→我慢していれば、「ダブルボトム~波の転換」に気がつけた可能性がある。

【日頃から言っていることですが、波の転換部はかなり優位性が高いです】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FXで勝つために考えるエリオット波動【正攻法で負けないFX】

ダウ理論「トレンドが明確に変わるポイント」【FX初心者講座】

━━━━━━━━━━━━━━━

FXエントリー【失敗トレード集】

FX失敗トレード考察12 自分にあったトレードをするために良い負けをたくさんしてください【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察11 自分にあったトレードをするために良い負けをたくさんしてください【正攻法で負けないFX】
━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、Sさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓

失敗トレード

ドル円 売り -20pips

なかなか戻り浅くエントリーポイントがなかったのですが、やっと形になったのでエントリー。

108.5円付近のレジサポ+ トレンドブレイクしたキレイな陰線の次でエントリー

損切り 108.560→ラインの少し上
利確 108.150→前回安値実体の少し上

~~~~~~~~~~~~
トレードを振り替えって
~~~~~~~~~~~~

順張り、トレンドフォロー、損切り、利確幅…その他etc

形的にも悪くないと思うのですが、負けてしまいました。。。

髭が長かったのが気がかりか…
(天井圏の可能性を考慮してなかった)

ご指摘よろしくお願いしますm(._.)m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント
2016.4.7のドル円5分足エントリーですね。

111円を割ったことでまた急激な円高進行が考えられる相場背景の中でのエントリー。
→行った波は必ず返るので、はっきりと戻しをつけてから入るのが良かった。
そうならなければ、ノーエントリー!

・「エントリーしなきゃ、、、エントリーしなきゃ、、、チャンスだ、、、チャンスだ、、、」と思っていると、冷静な判断を見失います。

淡々とチャートから得られる情報を収集し、じっくりと考慮したうえでエントリーしたいですね。

【いろいろな時間足でのデモトレードを繰り返し、自分にあった時間足を見つけると良いと思います】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
客観的な情報収集は良いエントリーチャンスを生む【正攻法で負けないFX】

通貨ペアによって戦略を変える【正攻法で負けないFX】

━━━━━━━━━━━━━━━

FXエントリー【失敗トレード集】

FX失敗トレード考察11 比較的激しい動きをしやすい通貨ペアを扱う際には、、、【正攻法で負けないFX】

FX失敗トレード考察11 比較的激しい動きをしやすい通貨ペアを扱う際には、、、【正攻法で負けないFX】
━━━━━━━━━━━━━━━
失敗トレードには大きな意味合いがあります。
ここをしっかりと振り返るか否かで、後のトレードスキルに雲泥の差が出るものと思ってください。
日々の検証とバックテストは自分を大きく成長させてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━
以下、Kさんから送っていただいたエントリー

↓ ↓ ↓

失敗トレード

4月 6日 水曜日 
【ユーロドル円、買い、結果 -12.2pips】

◼︎エントリーの根拠
1.338付近で意識されてる水平線反発を根拠にエントリー。

【利確】1.13706(とりあえず的な感じ)
【損切】1.13386

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
→短期足レベルで売り圧力優勢の中、利確ポイントも曖昧(直近の高値まで素直に反発するとは思えなかった)、
1.140〜1.133レンジ内という想定の中でしたが、無理をする部分でもなかったのかなと。

現状、目線は上なので、また何かしら根拠を見つけてエントリーしていきたいが、しばらくは様子を見ようと思います。

※スマホからエントリーしたのですがPCと見え方が違う点(ヒゲの長さ)にも注意ですね^^;


こんな感じでエントリーした場合、利確ポイントの設定、若しくはエントリー後どう動いた場合に手仕舞いするのがベストなのか、をご教授頂ければなとm(_ _)m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※のりまるコメント
超長期足(直後に週足水平線が迫っている状況)の中のトレードになったので、ぐんぐんトレンドが継続する可能性よりもやや威力を落としていく可能性のほうが高い場所になり難しいエントリーでしたね。

・直近に上位足の抵抗帯が迫っていないか確認するのは大切です。
→取れる目幅が小さくなる=労力の割に難しい

・仮にここでエントリーを考えるのならば、超長期の動きを考慮して損切りにゆとりを持った逆張りのほうが優位性が高いと見ます。
(これは1つの考えかたなので参考程度に)

【取れる値幅が魅力的な通貨を狙ったほうがより簡単なトレードになります】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
通貨ペアによって戦略を変える【正攻法で負けないFX】

FXエントリー【失敗トレード集】