FXエントリー【実例集】の記事一覧

※エントリー解説vol.7 2015.9.14USDJPY30分足


■USDJPY30分足でのエントリー

・狭いレンジの中でのエントリー
・120.4円付近のレジサポ転換

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

9月 14日 月曜日

【通貨ペアUSDJPY30分足、売り、結果+15pips】

■エントリーの根拠

・直近の流れでレンジの上限から高値を切り下げてきた部分
・4時間足、1時間足で移動平均線を下に抜けてきた部分
・120.4円付近に意識されたラインがあった

【利確】
15pips

【損切】
13pips

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
狭いレンジの中でのエントリーだったので勝率は低くなることを覚悟した。

結果的にうまく利益を出すことが出来た。

狭い範囲だったので根拠をもっと増やせるように注視する。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。

━━━━━━━

FXエントリー【実例集】

※エントリー解説vol.6 2015.9.2USDJPY15分足

※重要※
基本エントリーでしっかりと負けないor利益が出た方だけ30分以前の時間足を見るようにしてください。

まだ不安定な方や自身が持てない方は、
通常通り「30分より上の時間足」だけを見てエントリーチャンスを計ること!

方向性の把握や慣れが出てきたら、、、
この時間足を短くしていくことで、
・損切りを小さくする。
・エントリーのタイミングをはかって、より多くのチャンスをものにする。
ことが出来る可能性があるのでチャレンジしてみてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■USDJPY15分足でのエントリー

・基本通りのトレンドフォロー
・キリ番120円サポート

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

9月 2日 金曜日

【通貨ペアUSDJPY15分足、売り、結果+30pips】

■エントリーの根拠

・下降トレンド
・120円ラインのサポート

【利確】
30pips

【損切】
20pips

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
指標後の深夜の時間帯に、
基本通りのトレンドフォローでうまく利益を取ることが出来た。

・大きな時間足(4時間足)でのエントリーポイントである「下降トレンド」の途中を、時間軸を短くして狙って行った。
・根拠の後押しとして120円ラインのサポートが見て取れた。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。

━━━━━━━
時間軸を短くすればするほど、「方向性の把握」が難しくなってきます。
→やっていることはどの時間軸でも同じだが、ローソク足の動くスピードが早くなるので、よりしっかりした判断と方向性を掴む必要が出てくる。【難易度が上がる】
しっかりと勝ち方を体感するまでは、30分より上の時間足でしっかりと基本エントリーをこなしていくのが望ましいです。

FXエントリー【実例集】

■EURUSD30分足でのエントリー

【基本通りのトレンドフォロー】
【レジサポ転換】

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

8月 28日 金曜日

【通貨ペアEURUSD30分足、売り、結果+45pips】

■エントリーの根拠

・下降トレンド
・1.13でのレジサポ転換

【利確】
指標を確認しながらの成り行き

【損切】
30pips

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━

基本通りのトレンドフォローでうまく利益を取ることが出来た。

・直前までの強い上昇から下降へ変わりそうな部分から観察することでいち早くトレンドフォローをすることが出来た。
・根拠の後押しとしてレジサポ転換が見て取れた。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。

FXエントリー【実例集】

■ドル円30分足でのエントリー

【基本通りのトレンドフォロー】

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

8月 11日 火曜日

【通貨ペアドル円30分足、買い、結果+15pips】

■エントリーの根拠

・上昇トレンド

【利確】
15pips

【損切】
15pips

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━

基本通りのトレンドフォローでうまく利益を取ることが出来た。

・方向性がはっきりしている部分でエントリーすることで
勝率の高いエントリーを目指した。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。

FXエントリー【実例集】

■ドル円30分足でのエントリー

【レンジがトレンドラインに乗っている部分は、比較的安定感がある部分】

直近の重要ライン「124.2円」付近を抜けてきた部分で
上昇トレンドのいち部分を狙いました。

今回も、前回押し返された124.4付近で何らかの意識が出ることを見越して成り行きで見守りました。

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

7月 30日 木曜日

【通貨ペアドル円30分足、買い、結果+11pips】

■エントリーの根拠

・上昇トレンド
・124.2円付近の水平線を超えてから強い陽線が出た次の足でエントリー

【利確】
成り行き

【損切】
13pips

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━

利確ポイントを成り行きで見守りながら、
124.4付近の重要ライン上での動きを注意しつつ重要指標発表前に決済した。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。

FXエントリー【実例集】

【フラッグパターンでのエントリー】

・2015.7.7夕方ぐらいからの値動きから、実際のエントリーまで。

■ドル円の相場背景

週明け、ギリシャ問題の背景から大きく窓を開けて始まった相場が、一度窓を閉めるてからは122.8付近のサポートラインと直近の最安値から切り上げてきたトレンドラインとの間で持ち合いの様相に、、、

・全体の流れとしては、下目線。
・直近の水平線として122.8付近は機能している
・フラッグを形成中、、、

これをエントリーの根拠としました。

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

7月 7日 水曜日

【通貨ペアドル円30分足、売り、結果+30pips確定でトレール中】

■エントリーの根拠

・フラッグ、122.8円付近のサポートラインの切り返し

【利確】
+50pipsから、トレール20pips

【損切】
28pips

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
欲が出て利確ラインを迷ったが、
エントリー自体は良かった。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。

FXエントリー【実例集】

『エントリー日誌』

※以下をコピペして自由使ってください☆

↓ ↓ ↓

月 日 曜日 

【通貨ペア、買いor売り、結果】

■エントリーの根拠

【利確】 

【損切】

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━

FXエントリー【実例集】

2015.6.22深夜前からの相場の動きから
実際のエントリーまで。

■ドル円の相場背景

124.4-122.4までのレンジ相場で
・122.4のサポートから反発した
・123円付近の水平線からの跳ね返りを確認
これをエントリーの根拠としました。

根據のあるエントリーは期待値があるので、
結果は気にしない。

また同じ形が見て取れた場合には同じようにエントリーをする。

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

6月 23日 火曜日

【通貨ペアドル円30分足、買い、結果+30pips】

■エントリーの根拠

・トレンド2点目、123円キリ番付近のサポートラインの切り返し

【利確】
30

【損切】
30

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
・23:30のドル指標を待ってからのエントリー

・上から下のサポートまでやや狭い範囲のレンジ内トレードになったが、しっかり根拠を持ってエントリー出来たので良かった。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。

FXエントリー【実例集】