今日の質問、Qの記事一覧

2016.9.12 11:30現在のドル円チャートを見て

Q.
週明け月曜日のドル円チャートです。
画像から見える客観的な情報から今後の展開をシミュレーションして下さい。

・上位足の流れは?
・短期足で見ると?
・どの辺りの値段(水平線)に注目していくと良さそうですか?

※シナリオは買う場合と売る場合、動きがなくなった場合と複数想定して考えるものです。
その中で、流れに逆らわないように損小利大になる様な展開が見て取れたらエントリーしていきたいですね。

■上位足の流れは下

■直近の流れでは、どっちつかずで動きの無い局面に

■102.5付近での揉み合い(持ち合い)の様相なので、ここから動き出した方向へついていきたい場面
→102.4~102.6付近の動き

今日の質問、Q

2016.9.6 18:30現在のオジ円チャートを見て

img_8625

img_8626

img_8627

img_8628

img_8629

Q.
ここまでの流れを考慮して、
今後の展開を考察してください。

・どの辺りに注目出来そうか?

■直前までの動きは、直近高値と更新してきた4時間足レベルで強い上昇トレンド。
→次の目標の79円付近の値動き

■このライン付近の動きに注目すると、30分以下の時間足でレンジの様相に。
→ここを上抜けるか?下抜けるか?注目できそうな場面に。

■78.9付近のサポートを下抜けて同じライン上でレジスタンスされたのを見てのエントリーは狙いやすかったのではないか。
→ここをはっきりとした抜けてくれば、78.3付近までの値幅が狙えそう

今日の質問、Q

※昨日の考察動画
■2016.8.30 7:30現在のドル円チャートを見て

━━━━━━━━━━━━━━━
2016.9.1 10:00現在のドル円チャートを見て
9.2.21:30米雇用統計を見ながらのドル円チャート考察

Q.
この後のアジア圏重要指標後、どんな部分に注目してシナリオをたてていきましょう?

昨日同様にチャンスになるかもしれないですよ(´-`).。oO(

img_8618

img_8619

img_8620

img_8621

img_8622

img_8623

img_8624

■先週末FRBイエレン議長やフィッシャー副議長の発言により、先々週からの100円近辺で長い持ち合いを続けてきたドル円が強い上昇を継続している状況の中の考察

■9.1.10:00現在のドル円チャートは、以前効いていた「103.1付近」の水平線上の動きに。
→ここを下回るまでは上目線の変化はなし
結果ここから押し目買いが入っていたので、ここに注目出来ていれば104円手前までの大きな上昇を狙えた。

■9.2.21:30米雇用統計を受けた値動き。
→節目のライン102.9を下回ること無くサポートされた形に。
→強い上昇の継続or103~103.5(104)付近までのレンジを想定したシナリオが考えられる展開に

今日の質問、Q

2016.8.30 7:20現在のドル円チャートを見て。

Q.
4時間足、30分足、5分足チャート画像を見て

・チャートに1本の水平線を引くとすれば?
・今の流れは?

これらを踏まえて、今後のシナリオをたててみてください。

img_8611

img_8613

img_8615

img_8616

img_8617

■先週末FRBイエレン議長やフィッシャー副議長の発言により、先々週からの100円近辺で長い持ち合いを続けてきたドル円が強い上昇を見せた部分のシナリオ考察

■「目線は上」に見ていきたい=押し目買いを狙いたい
→1本の水平線を引くとすれば、102円か101.8付近(最高値を付けた最後の押し安値)に。

今日の質問、Q

2016.8.17 9:30現在のポンドドルチャートを見て。

Q.
日足4時間足チャートから見える今の流れを考慮して、今後考えられる展開を考察して下さい。

また、今のチャートに1本の水平線を引くとしたらどこに引きましょう?

難しく考えず、出来るだけシンプルに見てくださいね(´-`).。oO(シンプルイズベスト

img_8607

img_8608

img_8609

img_8610

■長期足を使ったスイングトレードの練習に
→4時間足や日足といったかなり長い時間足を使ったトレードは、どうしても損切り幅が大きくなってしまうために二の足を踏んでしまいがちですが、、、
実は強い方向性を出してくれる部分でとても安定感があったりします。
長期足のトレンド転換を疑える部分にレートが接近した際には注目していきたいですね。

■水平線は【1.308】付近に引いて観察していきたい場面
→以前効いていた4時間足ネックライン。
ここを越えてくると上へはっきりと目線が変わるラインのだから
加えて、直近の押し目候補になり得る【1.30】のキリ番にも注目すると良さそう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※関連動画
・2016.8.3 13:00現在のポンドドルチャートを見て

今日の質問、Q

2016.8.17 9:30現在のオジ円チャートを見て

Q.
画像の日足、4時間足チャートから
今の状況を説明してください。

難しく考えず、出来るだけシンプルに見てくださいね(´-`).。oO(

img_8603

img_8604

img_8605

img_8606

■大きな流れで、一度下落してからの戻り売りが入ったきた部分という認識を持って、水平線を基準に見ていきたい場面

■77.75付近を上抜けなければ今の流れは変わらない。
直近では、77.4~77.5付近に注目出来ればその後の動きにすんなりついていけそう。

■目標値は、以前かなり意識されていた77キリ番がベターか。
その後は直近安値の76.5に注目したい。

今日の質問、Q

2016.8.15 10:00現在のドル円チャートを見て。

Q.
週明け月曜日の値動きです。
今現在の流れから、今後のチャートの動きを考察してください。

img_8597

img_8598

img_8599

img_8600

img_8601

img_8602

■今の流れで売り圧力は強い
→週足レベルで陰線が連なっている状況
→高値を切り下げてきている
→101円を直近の流れでほんのり越えている

■直前の強い下落に対する50%戻しラインに101.5という以前何度も意識されている水平線があるために、ここでの戻り売りを一番の候補にして考えていきたい場面

■その後は101円に接近して来た場合には、、、
→101円での底値圏の動きに注目していきたい

今日の質問、Q

8/9 11:30現在のユーロドルチャートを見て。

週足〜1時間足チャートから見える今の現在の流れを参考にして今後のシナリオをたてて下さい。

また、今のチャートをシンプルに見ていくために1本の水平線を引きたいと思います。
さて。何処に引きましょう?

※https://youtu.be/pvefv7ByZhE

■EU離脱で付けた強い下落のフィボナッチ50%付近で押し戻されていたチャートが、直近の流れの強い上昇によりレジスタンス。
そこから61.8%まで上昇したのちに戻り売りが入った形に。

■4時間足、直近の流れで強い上昇からの61.8%押し目候補。
→今のチャートに1本水平線を引くとすれば【1.107】

■これらを踏まえると、1.107からの値動きに注目すると今後の値動きをすっきりと追いかけていけそう。

今日の質問、Q

2016.8.3 13:00現在のポンドドルチャートを見て

週足〜4時間足までの画像を見て読み取れる情報から、今後のシナリオをたててみてください。

img_8587

img_8588

img_8589

img_8590

■直近の流れで、【1.3357~1.33】付近の動きに注目するとよさそう
→安値を切り上げてきているが、高値を更新できずダブルトップを形成しそうな流れに→この範囲のレンジ

■1.35を上抜けてくるとすると、、、今の流れが逆転し強い上昇の流れに転じる可能性が高いので、この部分には要注目!
→波の性質。直近高値の動きに注目

■1.33をはっきりと下抜けてくるようならば、、、
1.317付近の水平線に注目したい

今日の質問、Q

2016.7.28 16:50現在のオジ円チャートを見て。

Q.
添付画像から、今現在の流れを踏まえて
今後のシナリオをたててください。

img_8581

img_8582

img_8583

img_8584

img_8585

img_8586

※言うまでもなく、一度実際に考えるという行動が自分の経験値になります。
1つの正解を出さなければいけないものでもないので、気楽に考察して下さいね。
チャート分析・シナリオ構築は現在進行形のチャートだけでなく、過去のチャートで幾らでも出来ます。
今までの考察動画も復習含めて確認してみて下さい。

■79円をレンジ上限とした狭い範囲の値動きを把握する
→重要指標を控えた牽制の動きに

■レンジが長くなればなるほど動き出しの力は強くなるために、抜けた方向に注目しついていくようにするのが大事
→今回は強烈に動いてしまったのでノーエントリーでも良かった
→止まった位置が直前までの強い上昇に対する61.8%ラインなので、来週以降はここに注目してチャートを観察していきたい。

今日の質問、Q