image

image

image

image

2016.6.23
ドル円チャートを見て。

EU離脱の可否を問う国民投票を目前に控えて、緊張感が高まっている為替市場ですが、、、

Q.
今のドル円チャートから見える事柄を余計な色眼鏡を(ファンダメンタル)外し、
客観的に見た上でシナリオを考察してください。

今の流れでは前回77円付近から急上昇していったドル円のチャートが押し目をつけている形になっていること。
その50%戻しラインが101円ということ。

これらを踏まえて、仮に大きなニュースが有ったとしても
しばらく紆余曲折を経た後には101円というラインが意識されるんだろうな、、、そんな意識のもとにチャートを見ていくのが自然だということです。

━━━━━━━━━━━━━━━

今回のニュース。
・残留が決まれば→上昇
・離脱になれば→下落
と言うのは誰が見ても明らかなことであって、大勢が決した後に参加するのは悪いことではないと思います。(スプレッド50とかになっていましたね。笑)
ただそれを実力と勘違いしその後のトレードに影響が出ないようにしなくてはいけません。
動画内で宝くじの当選者の末路について触れていますが、
自分の実力にそぐわないお金を一瞬で手にすると人っておかしくなるんですよ。勘違いするんです色々と。
悪いことじゃないんですが、投資というものは1億とか2億とかそんな小さなことではとどまらないとてつもない力を持っているので、
是非地に足つけてコツコツと期待値を積み上げていって欲しいと思っています。