※エントリー解説vol.9 2015.12.4 USDJPY5分足

※エリオット波動修正波を見越してのエントリー

・ドル円5分足

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

12月 4日 金曜日

【通貨ペアUSDJPY5分足、売り、結果+7pips】

■エントリーの根拠

・直近の流れで123.6-122.2までのレンジ
・直前にダブルトップをつけてから大きく下げてきた
→目線を下に
・123.6から大きく下げてきた部分の戻しを狙ったエントリー
→フィボナッチ61.8%戻し+エリオット波動修正波
・エントリー後に5分足で揉み合いを作ったのを見て決済

【利確】
目標は直近の安値→35pips

【損切】
直近の高値→25pips

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
エントリー後にうまく順行したチャートだったが、しばらくすると5分足レベルで揉み合いを作った。

それを見て無理をせずにプラスのうちに決済とした。

短い足のエントリーだったので勝率を重視して結果に拘った。
また次回以降いくらでも勝てるチャンスは来るので無理はしない。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。

━━━━━━━
時間軸を短くすればするほど、「方向性の把握」が難しくなってきます。
→やっていることはどの時間軸でも同じだが、ローソク足の動くスピードが早くなるので、よりしっかりした判断と方向性を掴む必要が出てくる。【難易度が上がる】
しっかりと勝ち方を体感するまでは、30分より上の時間足でしっかりと基本エントリーをこなしていくのが望ましいです。