【フラッグパターンでのエントリー】

・2015.7.7夕方ぐらいからの値動きから、実際のエントリーまで。

■ドル円の相場背景

週明け、ギリシャ問題の背景から大きく窓を開けて始まった相場が、一度窓を閉めるてからは122.8付近のサポートラインと直近の最安値から切り上げてきたトレンドラインとの間で持ち合いの様相に、、、

・全体の流れとしては、下目線。
・直近の水平線として122.8付近は機能している
・フラッグを形成中、、、

これをエントリーの根拠としました。

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

7月 7日 水曜日

【通貨ペアドル円30分足、売り、結果+30pips確定でトレール中】

■エントリーの根拠

・フラッグ、122.8円付近のサポートラインの切り返し

【利確】
+50pipsから、トレール20pips

【損切】
28pips

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
欲が出て利確ラインを迷ったが、
エントリー自体は良かった。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。