2015.6.22深夜前からの相場の動きから
実際のエントリーまで。

■ドル円の相場背景

124.4-122.4までのレンジ相場で
・122.4のサポートから反発した
・123円付近の水平線からの跳ね返りを確認
これをエントリーの根拠としました。

根據のあるエントリーは期待値があるので、
結果は気にしない。

また同じ形が見て取れた場合には同じようにエントリーをする。

━━━━━━━━━━━━━━━
『エントリー日誌』

6月 23日 火曜日

【通貨ペアドル円30分足、買い、結果+30pips】

■エントリーの根拠

・トレンド2点目、123円キリ番付近のサポートラインの切り返し

【利確】
30

【損切】
30

━━━━━━━
結果から自分のトレードを振り返ってみて、、、
━━━━━━━
・23:30のドル指標を待ってからのエントリー

・上から下のサポートまでやや狭い範囲のレンジ内トレードになったが、しっかり根拠を持ってエントリー出来たので良かった。

→結果はおまけ。
仮に負けエントリーになったとしても、次回同じ様なチャンスが来ればまたエントリーする。